So-net無料ブログ作成
検索選択

今日は57歳の誕生日です [毛塚千代の日記2010]

長く手作りを続けて来ました。ここに越して来た時 私はまだ26歳、子供達は5歳3歳2歳で、 3Kのこの部屋で賑やかな暮らしが始まりました。
31年前・・植木を先に引越しさせて後はカラーボックスや持ち寄りの家具、 簡素な所帯道具をあっちに移したりこっちに移したり(笑)・・子供が学校に上がる頃から 必要に迫られてインテリアを工夫。ダイニングテーブルが新しくなった時にビニールの花柄テーブルクロスを掛けて余りでタペストリを…。その写真を美しい部屋に投稿して その頃表紙や巻頭ページを担当していたライターさんの目に止まり撮影に(このライターの事務所に見習いのライターとしてこの後長いお付き合いになるおかずがいました)27年前の事です。
昭和62年1月創刊号 裏地でカーテンを 33歳の時♪.jpg昭和62年 23年前のインテリア.jpg
それからは時間があればインテリアを変える生活。成長する子供達に合わせてインテリアを変えていました。
平成元年 4月 壁には生成の布を張っていた♪.jpg18年前アメリカンカントリーからナチュラルに移行しているころ.jpg16年前リースや壁飾りを盛んに作っていたころ.jpg

この時期 美しい部屋の別冊にお母さんのレストランが誕生…思えば この雑誌が私のドール作りのきっかけに。扉のページに…夜中 ネズミのファミリーがテーブルの上の食べ残しでパーティーを…のイメージでフェルトのネズミ製作。 物語性のあるドール作りは初めからでした。
お母さんのレストラン5千代34歳の頃.jpg22年前フェルトで作った初人形♪真夜中のパーティーのイメージ♪.jpg
布のドールもお母さんのレストランの扉のページで 初めての布ドール作りは悩みました。 一枚の型紙を崩して三体作り紙粘土で小物を作って「ウサギのファミリーのピクニック」です。ライターさんから 課題を与えて頂いて作った布野菜 野菜色をしていない野菜をと…手探りで想像力をフル回転させての製作…出来ないと思ったら 出来ない 出来ると思ったら 出来るんですね! 沢山のチャンスをくれたライターさんでした。
19年前 初めて型紙を使ってチャレンジ♪楽しいねピクニック♪.jpg20年前 初めて布を使って野菜を作る 楽しいキッチン♪.jpg
その頃に義理の姉(さーちゃん)からデパートの手作り展に出展を勧められさーちゃんのブースにちょこっと間借りさせて貰ってから始まったカントリードールと布作品との手作り展。地元のギヤラリーを借りて開催したり ショップさんに置いて頂いたり 。
地元の駅前ギャラリーで展示会開催の頃(1995年).jpg
そのドールを見たメーカーさんから 発売するボディを使って見本ドールの製作を…の依頼がきて 数種類のドールを製作、この期に私のカントリー22号に初掲載(ライターのおかずとの仕事の始まりでした) 7ページ位だったかしら?この年にメーカーさんから岡山のアクシスの社長 大槻氏を紹介して頂き 半年後にはみゆきと二人メーカーさんと大槻氏についてアメリカへ。 アメリカのラガディフェスティバルでドール販売の貴重な経験をさせていただいたり アンティークショッピング三昧!を…。

その間にカントリー連載やコットンタイム連載を経て 単行本「手作りのあるやさしい暮らし」を出版…地元くるくるさんが駅前ヨーカ堂で出版記念イベントを開催してくださって、表紙のイメージを会場に再現。それから名古屋高島屋さんで カントリーフェアの入口を飾るブースの依頼…私に取っての大仕事、使って頂いた感謝の気持ちで家具や雑貨を運び込んで頑張りました。

岡山アクシスでの個展も思い出に残るものでした。清里で初めての出版記念のサイン会 緊張で 震えていました(笑)初出版からもうすぐ10年経とうとしています。

こうなる事は予想もしない人生を今送らせていただいています。最近 良く聞かれる事・・ 毛塚さんはどうしてこうなったんですか?きっかけは?…きっかけは一枚の写真の投稿からでした。そして出会いが出会いを重ね 今の私がいます。何かになろうとか そんな風に思った事は一度もなく 「毎日の暮らしを楽しみたい」そう思って始めたインテリアが今日までの道を作ってくれた気がします。一生懸命頑張る!その気持ちだけで これからも歩いていきたいと思います。

57歳 まだまだ これから! 今日は偶然にも すてきにハンドメイドのテレビ放送の日です。これもなにかの運命か?(笑) とにかく これからもたくさんの出会いを大切に、楽しんで頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします♪
ドール.jpg
nice!(6)  コメント(117) 
共通テーマ:日記・雑感