So-net無料ブログ作成
検索選択

イギリス電話レポ [毛塚千代の日記2010]

イギリスからの電話。

フード編。
イタリアンを食べようとレストランに入り、きのこのリゾットを注文すると、1人前なのにどう見ても3人前あるであろう大きさのリゾットが出てきた。
残したら悪いな~と頑張って3分の2ほど食べたところでギブアップ。
お皿を下げに来たウェイトレスのお姉さんが『こんなに残したらもったいないわ~』と、ちっとも嫌味な態度ではなく、おちゃめな身振りで伝えてくる。『ごめんね~!でももうどうしても食べれないの。』といつもと変わらず日本語とジェスチャーでアピール。
『ダメダメもっと食べなきゃ!』と相変わらずお茶目にすすめてくる。
『うーん、じゃあもう少し頑張って食べるッ』
『よし♪』とチャーミングな笑顔で去っていくウェイトレスさん。
味は美味しいので、もう少し食べてみるけど、どうしても残りなん口分かが食べられない。
またまたお皿を下げに来たウェイトレスさんに
『頑張ったけど・・どう?』
『う~ん、まだ残ってるけど、オッケー♪』
とお皿を下げてくれました。

とっても楽しくそのやり取りができる雰囲気がたまらなく良いのだとか・・。

イギリスで出てくる料理の量にも驚きっぱなしだそうです。
イギリスで痩せてくるハズが・・・さてさて。


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感